不動産賃貸経営コンサルティング

ご契約のオーナー様を月一回の定期訪問致しました!
毎回思う事ですが…住環境のいいエリアにお住まいだなー!羨ましくいつも感じています。
この方は地元の名士であり、またクレバーな方で、今回も減価償却・空室対策・投資対効果…と
視野を広げたり、単体で収支を考えたり、毎回話がつかないくらいボリューム満点です。

その中で私のスタンスは、まずどうしたいですか?と要望を1番にお聞きします。
それが一番大切だと感じているからです。
そして次に、その想いを叶える為の方法をご提案するよう心がけています。
当然、メリット・デメリット両方です。 考えられるだけテーブルに並べます。
意見を聞かれた場合は、私事として述べさせて頂きますが、
最終的に納得して判断頂く為の手前までしか私達は出来ないと感じています。
オーナー業も事業であり経営ですから、最後はご自身で決めないといけません。
相続コンサルティングの際も同様に考えています。
これは責任と取りたい取りたくないの問題ではありません。
私はその方の想いを叶える方法を、リスクを、どれだけお伝えできるかが肝であり、
存在価値だと、自身に銘じています。

今回も非常に有意義な時間でした。 ありがとうございました!
来月も訪問楽しみです! 入居率上がっていたらいいなーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です