第2回 企業様の社内勉強会

昨日は第2回の企業様の社内相続勉強会を行いました!
朝早くからたくさんの方にお集まり頂き 約2時間30分 相続を広く浅く学ぶ事ができたと思います。

今回のポイントは 贈与 遺言書 相続税 不動産の相続評価出し方 など、内容がモリモリでして・・・何か少しでも、一つでも、ご理解頂けるようにと努めましたが、どうだったのでしょうかね…。 毎回の答えの分からない一人反省会です。

勉強会の帰りにふと 何のために勉強会を行うのかな~ と考えていました。
話す私も毎回気合いと情熱を入れて臨んでおりますので、終わると少し疲れます。
当初に比べて、最近はリラックスして話せているとは思っているのですが、やはりどこかで緊張感しているのでしょうね…
無性にコーヒーが飲みたくなるんです(笑

また、ほかでは、個別相談の方が話が早いよね 個別相談だけに特化したら? という意見も良く頂くからですね。
その中で、あーでもない、こーでもない、そーかもしれない、と考えた結論が下記です!

【 勉強会に参加する事で、漠然としていた相続に対する不安や問題点が、具体的なイメージに変わり、すべきことが明確になる 】

いきなり個別相談でも大歓迎なのですが、大半の方は 何をしたら良いか分からない 為に、そもそも相談することが分からない このような方が大半だと思います。
相続は学べる場も少なければ、相談する先も見つかりにくい現状ですから仕方ないですね。
しかし、勉強会で相続の知識が増えていくと、その過程でご自身の家族では何をしなければならないのか、相談する内容が見えてきます。

そう考えると 相続勉強会を行う意味や意義は大いにある という事でモチベーションが上がります!
来週の月曜日と火曜日も広島と岡山で勉強会を開催しますので、参加者の皆様に何か一つでもヒントやキッカケをお伝えできるよう、万全の準備で臨んで参ります!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

相続勉強会STEP1 

次の記事

相続勉強会STEP1