入居者満足向上と家賃を上げるご提案
【不動産コンサルティング】

不動産コンサルティング契約を頂いているオーナー様を訪問しました。

以前から、管理会社の入居率向上の相談をしたら 家賃下げましょう の1点張りで
他にないのか?と感じている。 とお悩みを聞いていたので、今回はエンドユーザーの
声を反映したデータを基に検証しました。

求められている条件は?
必ず必要な設備は?
あれば決めたい!となるような効果的な設備は?
敷金・礼金についてどう考える?

などなど…

人気設備では 24時間出せるゴミ置き場 続いて 無料インターネット完備 が近年連続で
上位ランクされているようです。 ※大手ポータルサイトの調査を参考
スマートロック も昨年からランキング上位に挙がってきているので注目ですね!

ここでポイントですが、家賃が上がっても欲しい設備があると考えている方がいらっしゃるという事実です。
皆様のどうでしょうか? 欲しい設備が+1000円~2000円くらいであればOKでないでしょうか?
全ての方が同じ判断というわけでは当然ありませんが、私個人的には 温水洗浄便座 は必須です!
設備として付いてなければ自分で購入して設置を検討するくらい必要です。とにかく必要なんです!

当然これは個人個人でお考えがあると思いますが例えば・・・
無料インターネットは必須だ! という学生さんは多数ではないでしょうか?
社会人女性は特に帰宅が遅くなる事も考えられますから、セキュリティ面 重視されないでしょうか?
オートロック や TVモニターインターフォン はその代表ですね。
ファミリ―は、追い炊き機能付きのお風呂 が根強いです!

ポイント!
まず、所有物件の立地や間取りから入居ターゲットを明確にする事。
次に、入居ターゲットが必要とする条件を予測する事。
そして、予測した中で求められる設備が付いていない場合は、可能な限り投資する事。
結果的に、入居が促進し満室になるスピードが上がる。また家賃値上げも可能となる事。

提案を行う中で 100%成功する答え(提案) は無いと私は思います。
しかし、提案して結果がでない場合の責任を怖がって、値下げ交渉に逃げてしまう
心理も理解はできます。
そもそも提案の引き出しを持ってない可能性もありますが・・・。

私が不動産コンサルティングを行う中で大切にしている事は、恐れず提案をし続ける事 です。
オーナー様は提案を待っていらっしゃる現実がそこにはあります。
提案した責任を感じるからこそ、次の作戦を考える。この行動と心理に意味があると感じいるので、
依頼者であるオーナー様もその行動や姿勢に信頼を頂けるのだと信じています。

なぜ提案がないんだ! と不満を持つオーナー様…
提案して失敗した時の責任が怖い! と考える担当者…
お互いがもう1歩前に出て信頼関係が深まれば、事は進むと思うんですけどね。

不動産賃貸経営でお悩みがあればお声がけ下さい!
引き出しの多さには自信をもっています!

この記事を書いた人

matsushita

matsushita