入居率向上は賃貸経営で重要なポイント!

今朝、不動産コンサルティング契約を頂いているお客様から連絡がありました。
来年1月の定期訪問時に 空室の入居率改善の為の調査依頼 を頂いておりましたので その追加依頼かな? と感じていたら、
1部屋申込が入ったのでこの部屋の調査は必要ありません! との事でした!\(^o^)/

わざわざご連絡頂いた事も恐縮ですが、何よりも 申込が入った! という事実が嬉しい限りです!おめでとうございます!!

賃貸オーナー業で重要なポイントの一つである 入居率が向上する事 は 売上が上がる という事です。賃貸経営は簡単ではないですし単純に誰でも入居させたらいい、という問題でもありません。不動産会社に管理を 任せる 任せない も大きな選択肢の一つです。オーナーとしてすべき事は多岐に渡り、何にこだわるかは非常に重要なポイントです。
最後に 今年もお世話になりました。来年もよろしくお願いしますね。 という依頼者様からの言葉を頂いて改めて 貢献しよう!必要とされるよう常に成長しよう! と誓った朝でした。

弊社は 相続のコンサルティング だけでなく、不動産経営のコンサルティング も行っています。
15年の不動産賃貸管理業の現場経験から得た知識とたくさんの成功事例・失敗事例からサポートさせて頂きます! どんな事でもかまいませんので、お気軽に相談下さい!
1人で悩むより誰かに話す事で道は開けると私は信じています! その一翼を担えれば幸いです!

この記事を書いた人

matsushita

matsushita